モデルナ、ファイザー、有効率

多摩川河川敷での撮影 中野島に近い

「実際に、データを見てみる。モデルナの臨床試験に参加した1300人のアジア系の人々のうち616人がモデルナの接種を受け、接種後に感染した人は0人。一方、接種を受けなかった684人中感染した人は3人だった。これを、ワクチンの有効率を算出する計算式に当てはめると100%の有効率になるという。

一方、ファイザーの臨床試験に参加した1604人のアジア系の人々のうち796人がファイザーの接種を受け、接種後に感染した人は1人。一方、接種を受けなかった804人中感染した人は4人だった。これを計算式に当てはめると74.4%の有効率になるという。」 以上は、最近の記事から引用・・・

最近は、僕の時代ではほとんど注目されることのなかった「データ資料分析」なるものを多く見かける。 なぜ、僕はこの「情報」が気になるか?というと、ファイザーワクチンの2回目接種をすでに終えているからだ。 だから、有効性に関しては気にかかるのはごく当然のこと。 

この情報は”真実”なのだろうが、いかにも母数が少ない。 百人、千人単位では説得力あるエビデンスとは言えない。 このデータを見た人の多くは・・・モデルナはかなりの有効(100%)だが、ファイザーはそれほどではない( 74.4% )と思ってしまう。

このデータでは、モデルナは感染者0人であるから、有効率は100%であることはごく当たり前。 では、ファイザーは・・・ 接種した者としない者はほぼ同数であるから、大まかな計算をすれば、100−(1÷4×100)=75(%) となり、 74.4% とほぼ一致する。 

もっと多くの母数で出したデータによると、モデルナもファイザーもほぼ同様で、有効率は95%くらいと言われている。 このデータは数千万人を対象としているので(とは言っても、主にアーリア系の人たちが対象)、エビデンスに基づいていると判断できる。 

有効率95% を日本の感染状況に合わせて換算すると、接種したものは10000人に1人は感染するが、接種しない者は10000人に20人感染する・・この場合の感染とは、感染し発症すると解釈してよいと思います。 それよりも、もっと重要なことは・・・接種した者は感染しても重症化しないが、接種すれば副反応があり、将来的にもリスクを背負うこと・・・接種するかしないかは、社会的状況も合わせて、その選択は非常に難しい。

現時点で伝わってくることは・・ファイザーよりモデルナの方がやや有効性が高いが、モデルナの方が副反応がひどいということ(特に、若い人たちには)。

案の定ですが・・・接種を二回終えたジジババがマスクを外し始めたこと。 昨年の今頃は、弱者(ジジババ)を守るために(集団免疫をつくった方が良いと思われる若者までが)マスクを強いられたのに、そして、これからも当分の間、若者がマスクを強いられること(このことに異を唱える若者が少ないことにも呆れる・・何でここまで”従順”なの?)。 

アメリカのMBL(野球)を観ていると、選手はもちろん観客にもマスクをしたものは既にいません。 ワクチン接種が進んだ現在、コロナ下での”弱者”はいないのですから、皆でマスクを外せば良いと思います・・オリンピック期間に自粛を強要?するのは、来秋の選挙に負けないためなのですからね、現政権が。

投稿者: Tetsuro Higashi

I was born and brought up in Tokyo Japan. Now I teach mathematics . At age 20 I took up painting. I took up taking photos before 5 years. I have learned taking photos by myself . I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso. Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow. * INTERNATIONAL PHOTO EXPO 2015 / 26 February ~ 31 March Piramid Sanat Istanbul, Turkey * World Contemporary Art 2015 Nobember Piramid Sanat Istanbul, Turkey * Festival Europeen de la Photo de Nu 06 ~ 16 May 2016 Solo exposition at palais de l archeveche arles, France *2016 Photo Beijing 13~26th October *Sponsored by Tetsuya Fukui 23 February - 02 March 2019 Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan *Salon de la Photo de Paris 8th – 10th – 11th 2019 directed by Rachel Hardouin *Photo Expo Setagaya April 2020 in Galerie #1317 *Exhibition NAKED 2020 in Himeji    Produce : Akiko Shinmura      Event Organizer : Audience Aresorate December 1th ~ 14th  2020

“モデルナ、ファイザー、有効率” への 1 件のフィードバック

  1. The magnificent beauty, the clouds and changing light n shadow nature provides must make adaption to change challenging however you have a mastery of sight and feeling unmatched. Combined with the glory of your models, the most beautiful women in the world provides a veritable feast for the senses.

    いいね

コメントは受け付けていません。