ネット「展示会」

今年から来年に向けて・・

少なくても、来年の春先までは自粛を強いられる

来年の夏以降は、海外に出られるかもしれない

来年の秋までは、ネット上で活動していくことになる

ここのブログでは、モデルさん別の展示会を開催していきます

今、出来上がった「展示会」

Model : Kimiko Nakahara

https://tetsurohigashi.com/%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89-%e7%a7%81%e3%81%ae%e6%92%ae%e3%82%8a%e6%96%b9/

ここから、観れます。

スタジオ撮影

この図を見てると、モデルには全く緊張感はないね

僕がカメラを構えていることさえ、何とも思ってない

彼女が、普段一人で部屋にいるときはきっとこんな風にしているのだろう・・

僕が目の前にいても臆するところがない・・

そんな雰囲気をスタジオでつくれるのが、僕の才能かも。

撮影のライティング

撮影時のライティング

ライティングを光のあたり方と考えるのが普通だけど、

光のあたらないところをいかにきれいに撮るか?と考えると、

ライティングの意味が分かりやすいし、深みのある写真が撮れる

この写真は上手じゃないけど、シュールな印象がある

光のあたらないところが綺麗に写り込んでいるかだと思う

「ライティング」

https://tetsurohigashi.com/%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0/

武満徹

最近、武満徹をよく聴くようになった

今まではなぜかスルーしてた・・

最も身近にあったのに・・

Chiffon さんから、「小さな空」っていい曲だよ・・と言われて、

聴き始めたのがきっかけ。

岡本太郎なんかもそうだけど、

海外で先に受けた人って、この国では素直に受け入れないんだよね

ここは島国だから。

この画像、Miku.I.さん

ブログの充実 

このところ、ブログ内の充実を図ってます

これまで非公開としていた画像を多く載せてます。

当初は、モデルの名前別にカテゴリーを作ってましたが、

「フォトモデル」とか、一般的タイトルへ変更しました。

画像とネームは一致しないように設定してますので、

Googleにネーム付きで画像を拾われることはありません。

安全のために・・

この画像は原画のままです、未編集。

遮断

このページはBeijing(北京)からは見えない

Chinaでは、自由主義国からの電波(情報)は遮断されているので

Facebookも当然、見えないし使えない

彼らには、これらと同様な情報機能は有してますが

それは、彼らだけに限られる、他からは遮断されている

ここのページにも”うかつなこと”は書けない

彼の地への出入国に問題が生じるかもしれない、そんな心配がある

上の写真は、4年前の北京で僕が撮った”商用写真”

クラシックカーのショールームのコマーシャル用

モデルはブラジル人とのこと

 (何処も同じ、モデルには外国人を使いたがる)

この撮影の際には、

写真協会関係者及び見学者が100人以上はいたと思う

僕がどのように撮影するのか観察してる

(カメラからラインが引かれ、大写しの画面で見えるようになっていた)

今日、北京の日本伝統文化の研究者からメッセージをいただいた

展示会と講演会は決まっているが、肝心な時期が決められないと・・

年内は無理なのは当然として、来年もいつのことになるのか?

僕が何よりも残念に思うことは、

このページが、彼らには見えないこと

ここには、伝統文化の貴重?な画像がたくさんあるからね

彼らの中には僕のファンがたくさんいるから

これも、その時の商用写真  女の子はロシア人

この世は分からないことばかり・・ 

差別とかいうけど、

なぜ、差別するのか分からない

誰かが得をするからだろうか

僕はずっと女性の方が偉いと思ってきた

でも、最近は考え方が変わって来た

男もそこそこやるからね

僕は駅の目の前の3階に住んでいる

早朝ともなれば、誰もが駅に向かって急ぎ足に歩いていく

駅に向かってはいるのだろうが、

実のところ、何処に向かっているのだろう

昔、「ゾンビ」という映画を観たが、その図に似ている

怖いよ

批判することが好きな人がいるね

歴史問題では、やたら反省の弁が多い

そのことが、知的で良心的であると信じている

そんなことはないよ・・

第一、皆が選んだ政治家が行政してるんでしょ

文句ばかり言わないで、少しは応援してやればいいのに

いつからなのかな、

リベラルであることが怪しく危険なことのように思える

バイデンが勝つと、きっと戦争するよ

というより、戦争するはめになる

強面のトランプだと平和が続きそうだ

どうしてなのか、分からないけど・・

何となく、そんな気がする。