「fukatsu さんのを見て、勉強すると良いよ」

最近、写真を始めたい・・というモデルさんがいて、

僕のカメラ一式を貸し出したのですが、

さて、どうなるものかな・・などと思いながら。

一月位のスパンで、どれくらいやれるか?

テスト期間としてます。

被写体が何であれ、

自分の感覚に治められるかどうか?

ということだと思ってますが。

アドバイスのしようがなくて、

「fukatsu さんのを見て、勉強すると良いよ」と。

韓国の兵器 ”コスパが良い”ことが、需要を生む

兵器 需要と供給

ポーランドが旧ソ連製兵器をウクライナに供与して、

自国は新たな兵器を韓国から買い入れてます。

旧ソ連製兵器はとっくに賞味期限切れしていて、

解体するにしても、在庫を抱えるにしても、

それなりのお金がかかります。

ちなみに、韓国は世界第5位の兵器輸出国なのですが、

米軍などと共同演習していることもあり、

兵器としての信頼度はそれなりあります。

同レベルの兵器が、国際相場(欧米など)の5分のⅠ程度で手に入るので、

これまでは、主に、東南アジアなどに輸出されてましたが、

今回は、ポーランドに‥と言うことになりました。

殺人の道具である兵器までが、需要と供給の下にあり、

”コスパが良い”ということが、より多くの需要を生むのですね・・

韓国の兵器のように。

Uria さんから頂き、仕事場に飾ってます

Photo : Ai Sena Uria

この作品は、Uria さんから頂き、仕事場に飾ってます。

僕には良い作品に出合った時の”憧れ”みたいなものはあっても、

”嫉妬”みたいなものはあまりないですね。