– Web gallery – Sucong Photography

Flower

インスタが流行るのはよく分かる・・写真は”世界共通言語”だからね。

地域差、政治体制、社会環境など、全てを超えてやって来る・・

Flower

何がここまでこのような写真を撮らせるのだろう・・異次元のセンスですね。 驚き!

Sucong Photography   Su cong 氏は中国・成都に住む写真家。 僕のオファーで原画を送っていただいた。

上の写真をよく見ると、暗い部分が黒潰れしてますね。 カメラの性能が悪いのではなく、意識的な編集によるものです。 編集ソフト自体がクラッシュしてる状態で、反転した画像のように見えます。

画像タイトル「野池塘」

「绿果」

中国国内なので、このワードプレスが観れるかどうかは分かりません。

「浮叶」

このように、FBでは2枚で「作品」とする展示が多く見られます。

「荷」

たぶん、カメラはキャノンでしょうね、確証はありませんが。

「残荷」

写真が美しいというより、写真家の被写体を見る眼差しが美しいのでしょう。

「枝」

「浮」

成都ですから、長江の中流に位置する河岸で撮っているのでしょうが、毎年、洪水で悩まされるというニュースが入ってきます。 去年は特に危機的状況にあったと聞きます。

「枝」

現在の中国の社会状況を見て取れるようです。 一部の富裕層と貧困層。 これが、中国内陸部の現実なのでしょう。

中国の内陸部には、河とも沼とも池とも言えそうな、水溜まりのような場所が多くあります。 この水も長江に繋がるのでしょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。