Ceremony

Ceremony      model : Anri Mone

このカテゴリーでは、トリミングの面白さを楽しんでほしい。 観たいところだけを見る(切り取る)。 決して、”解説”するつもりもないし、増して、上手に撮ろうとも思わない。 私の眼が把握したいと”本能的”に求めるままに撮る。

すべてのアート作品がそうであるように、観る者のイマジネーション、クエイティビティーをどこまで引き出せるか!が作品の価値を決めることであって、それ以外の多くの既成概念の入り込む余地はない。

私は写真家としての”責任逃れ”をするつもりはないが、作品の出来不出来は、最終的にはモデルが決めてしまう。 その意味でも、モデルの存在は大きい。