Something’s changing

Something’s changing

最近、何かが変わってきた

展示会をとおして、今までに出会わなかったであろう人たちに出会い

人はそれほど孤独なものでないことを知り

”理想の地”なるものがあるわけもないことを悟る

自分の写真歴はNikon D3 が出た時から始まる、8年前である

写真家としてのデビューは3年半前、2015年3月、イスタンブール

巨匠と言われる人たちに混ざり、

地球の裏側からやって来た無名の新人として。

その後、アルル、北京、原宿、ベルギー、パリへと続く

来年はどうなるのだろうか?

そんなことを考えるとき、作品制作とは別に、

一つの確信に近いものを感じている

「観に来てくださった方たちを手ぶらで返してはならない」と

ドイツからベルギーまで車で来てくださった方がいる

パリでは、近場の方もいるのだろうが、地下鉄を乗り継ぎ、

TGVではるか遠くから来場される方もいる、国境を越えて

「今日はいい作品に出合えた・・来て良かった」

そう思っていただくために、自身と今一度、向き合っていくことになる。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中