こころにカサブタが沢山ある

こころにカサブタが沢山ある
オロナイン軟膏とか
絆創膏を差し伸べてくれる人が居るけど

なんか申し訳なくて
情けなくて
もっかい自分で剥がして
傷を化膿させたり流血させたり
そんな日々で
もうそんな優しい応急処置さえ
鬱陶しいと思ってしまう自分も嫌いで
古傷が無くなることもないけど
もう増やすのも増えるのも嫌で仕方がなくて
毎日明日に怯えてる

Essay & model : K.S. 

みんな何かを失って
壊れている

壊れた所を治す術も分からず
平気なフリを身に付けて

過去に戻れたなら
未来を知れたらなら
そんな叶いそうにもない幻想に想いを馳せて

戻っては来ない時間も人も空間も
この先分からない運命も出会いも出来事も
それだけは全員が平等で不明瞭

壊れて張り裂けそうな心を無にして
朽ちてく肉体を動かして
今日も何とか平気なフリして
不明瞭な未来を生きる



Essay & model : K.S. 

絶対や永遠という言葉がよく使われるが
そんなものは存在しなくて 時に前触れもなく、
ふとした瞬間に失ってしまう事がある。
心地が良いな、ずっと続けばいいなと 思っていても呆気なく。
人間は愚かな生き物だから 失ってから気づく事が多い。
あの時どうすれば良かったのか
どうしたらこんな結果にならなかったのか
過去の自分を呪う。
ただ、呪ったところで いくら自分を責めたところで 失ったものは戻って来ない。
あー、しょうもないな。
大事な物ほど儚いものなのだから。
仕方がなく、肩を落として前に進む。



Essay & model :K.S. 

次へ> https://tetsurohigashi.com/portfolio/k4/

投稿者:

Tetsuro Higashi

I was born and brought up in Tokyo Japan. Now I teach mathematics . At age 20 I took up painting. I took up taking photos before 5 years. I have learned taking photos by myself . I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso. Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow. * INTERNATIONAL PHOTO EXPO 2015 / 26 February ~ 31 March Piramid Sanat Istanbul, Turkey * World Contemporary Art 2015 Nobember Piramid Sanat Istanbul, Turkey * Festival Europeen de la Photo de Nu 06 ~ 16 May 2016 Solo exposition at palais de l archeveche arles, France *2016 Photo Beijing 13~26th October *Sponsored by Tetsuya Fukui 23 February - 02 March 2019 Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan *Salon de la Photo de Paris 8th – 10th – 11th 2019 directed by Rachel Hardouin *Photo Expo Setagaya April 2020 in Galerie #1317 *Exhibition NAKED 2020 in Himeji    Produce : Akiko Shinmura      Event Organizer : Audience Aresorate December 1th ~ 14th  2020

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中