ぶっ壊し屋として、ガーシーを抜擢したことはさすが

以前、数量学者である高橋洋一のことを「どこぞの銭湯で窃盗容疑をかけられたことに関して、そんなことも判断できない人が頭の良い人ですか?私はそうは思いません」というコメントしてまして、その時、私が思ったことは、窃盗容疑をかけられたことくらいで、頭の良し悪しを語るとは、ひろゆきという人間がこれほどまでにせこく、単なる”揚げ足取りの人間”だと知り、がっかりしました。 最近、ホリエモンもひろゆきを見切ったような発言をしてますね「もう、彼には興味がない」と。 ひろゆきの根底には「どうせ世の中変わりっこないので、自分の幸せだけを優先して考えれば良い」という、ある種のニヒリズムのようなものがあって、こういう人の影響力が強いということは、その存在は”社会悪”にしかならないし、彼(ひろゆき)の発言を真に受けるような人たちは愚か者ばかりなのでしょう。

NHK党の党首でもある立花氏は、当初はなんだか怪しげな人でしたが、話をよく聞くうちにとてもまともな人であることが伝わってきました。 既得権益でずぶずぶになった日本社会をぶち壊してやろうと立ち上がった人なのです。 ぶっ壊し屋として、ガーシーを抜擢したことはさすがですね。 適材適所とは、このことを言います。

https://tetsurohigashi.com/portfolio/g44/

投稿者:

Tetsuro Higashi

I was born and brought up in Tokyo Japan. Now I teach mathematics . At age 20 I took up painting. I took up taking photos before 5 years. I have learned taking photos by myself . I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso. Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow. * INTERNATIONAL PHOTO EXPO 2015 / 26 February ~ 31 March Piramid Sanat Istanbul, Turkey * World Contemporary Art 2015 Nobember Piramid Sanat Istanbul, Turkey * Festival Europeen de la Photo de Nu 06 ~ 16 May 2016 Solo exposition at palais de l archeveche arles, France *2016 Photo Beijing 13~26th October *Sponsored by Tetsuya Fukui 23 February - 02 March 2019 Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan *Salon de la Photo de Paris 8th – 10th – 11th 2019 directed by Rachel Hardouin *Photo Expo Setagaya April 2020 in Galerie #1317 *Exhibition NAKED 2020 in Himeji    Produce : Akiko Shinmura      Event Organizer : Audience Aresorate December 1th ~ 14th  2020

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中