「端折らないでいいんじゃない・・」

この写真のモデルの一言

「端折らないでもいいんじゃない・・」

この「端折る」という言葉の意味は、元々

「裾を端を折って短くする」「途中を省略する・・」というような意味

現代では、「気負わずに、自然体でやっていけばいいんじゃない・・」

というときに使うような気がする

 

モデルは、「僕の最近の気持ちの焦り」を察していたのだろう・・

「端折らないでもいいんじゃない・・」という一言に救われた気がした

僕の中ではいつも、展示会を前提として撮影を続けている

「国内では無名でも、外に出たら絶対に負けられない・・」

・・そんな気負いばかりが先行してるのを見抜いていたのだろう

 

今、原点に戻って、”ノルマ” のようなものは設けず、

夢中になって、楽しく撮影していこうと思っている

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中