空気感

スタジオでの撮影は、モデルと私の二人だけの空間となる

撮る側、撮られる側という違いがあるにせよ

両者の呼吸が合わないことには、良い意味での心地よさは生まれてこない

シャッター音が増すごとに、良い緊張感がどんどん増していく

素晴らしい撮影空間を共有できたことへ感謝している。

 

 

コメントは受け付けていません。