絵画と写真に要する時間の差

絵画にも写真にも、どちらにもその制作に縁のない人は

絵画の方がずっと時間がかかると思っているでしょうね

白紙のキャンバスから始める絵画と、

シャッターを押せば瞬時に撮れてしまう写真と考えれば・・

展示用であれば、長辺1mのキャンバスと画像を制作することに

どちらにより多くの時間を要するか?です

僕の場合で言えば、写真の方により多くの時間と労力を要します

撮影では、モデルをだれにするか、

このモデルなら、背景はどうするか・・

場合によっては、幅2m40cmで長さ6mのキャンバスを用意する

アクリルや水彩などを使って背景画を用意することもある

そして、ライティングテストのために数百ショットの試し撮り

撮影準備完了

モデルさんが来られて、5000ショットくらいは撮る

ただ、セレクトには時間はかからない

撮っているときに既に使う写真は決まっている

最後に編集ですが、30分で済んでしまうこともあれば、10時間を要することもある

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中