SNS上では、ショート動画が大流行り

作品:Shohei Muto

野球であれば3時間弱、サッカーなら2時間弱の観戦時間は必要です。

球場、競技場へ行けば、ビール飲んで美味しいもの食べて盛り上がって、

それはそれで楽しい時間を過ごせるわけですが、

テレビやネットを使った観戦は退屈なだけで、

それらのハイライトを観るだけで満足できるわけです。

相撲に至ってはその最たるもので、

ダイジェストで10分もあれば全部見られるわけです。

SNS上では、ショート動画が大流行りで、

僕も、気が付いたら電源がなくなる寸前まで観ていた・・

なんてことがよくあるのです。

映画を倍速で見る若い人たちも多くいますが、

その程度の映画なのか、

観る(受け止める)側がその程度の人たちなのか、

確かなことは、

時代は加速を付けて、有無を言わさず流れていく。

その流れは何処に向かっているのか、流れの先には何があるのか、

私には想像できません。

コロナの終焉

コロナの終焉

欧米ではすでに、PCR検査というものはしないし、

また、水際対策というものも止めてます。

なぜ、そうなったか?なんですが、

1000人に5人(200人に1人)の人が既にコロナで亡くなってます。

ですから、(今生き残ってる人は)コロナに感染しないか、

感染しても生き残れる人が殆どで、

新たにコロナで亡くなる人はかなり減っていることになります。

ここから言えることは・・ 様々な感染症の中でも、

インフルと同程度か、それ以下の脅威しかないわけです。

サッカーのワールドカップでも、

マスクをした人はほとんどいませんでしたね。

”終焉”したかどうかは別として、”日常”には戻ったわけです。

クロアチアおめでとう!

Photograph : Ayaruna

クロアチアおめでとう!

次戦はたぶんブラジルになるので、ぜひ勝ってください。

クロアチアは、旧ユーゴスラビアが分裂して出来た国。

東欧諸国というと、もともとは共産主義国家。

何となく、グレーな印象があるけど、

主将のモドビッチを見てると、よい人達そうだね。