フォーカス・ポイント

写真のことをちょっとでも分かっている人なら、

この画像が”後ピン”になっていることが分る。

後ピンとは、カメラのピントが背景にあっているということ。

 

実のところ、この画像のピントは背景でも人物にも合わせていない

背景と人物の中間ぐらいのポイントに合わせている

なぜ、そんなことになったか?は、簡単なことで、

オートフォーカスにしてないこともあり、

美しく見えるところにピントを持ってきたから・・

 

人がこの“光景”を見るときの見え方にしてみただけ。

この画像は、パリの11月の展示会で使うので、実物を観てほしい。