「荒野」

私は強いから大丈夫

皆私を美しいと言うし

芯が強いの

なのに溢れる涙は何故?

貴方が離れていく

そんな事に動じたりはしない

周りは言う 貴方の事は諦めなさいと

一途に想って来たのは

私たちにしかわからない恋心

重なり合った事実が 私を強く 美しくしたの

この熱情を こわいと言う人もいるけれど

私は大丈夫 愛していたから 強いから

苦しみのなかでさえ 貴方を想い続ける

荒野の中 力強く咲く花のように

たとえ一人になっても 美しく咲いてみるわ

   詩:井上摩耶

” 天然 ”

こういう人を見ていると、

どのようにして、この人が出来上がったのか?

知りたくなる。

いわゆる、 ” 天然 ” なのだ

本人に尋ねてみると・・

「私にはいい人ばかりが関わってくる」と。

この人にいい人を引き付ける何かがあるのか、

嫌な人を避ける天性の感覚が備わっているのか、

嫌な人と出会っても、

その人のいい面だけを引き出してしまうマジックがあるのか、

育った環境とかには関係なく、

遺伝子に組み込まれた、Gift があるのだろう。

残念ながら、あなたは野暮な人です

「ヌード」であるといだけで、

いかがわしいとか、猥褻とかいう人たち・・

確かにその種の画像が多く出回ってることも事実です

でも、人物写真の原型はヌードです。

人の最も自然な姿なのです。

この画像を見て、いかがわしいだの猥褻だのと言う人は、

その画像を見る(あなたの)眼がいかがわしいからです。

残念ながら、あなたは野暮な人です

あなたの感性の稚拙さに気付いてください!

それから、アート写真に”性癖”や”変態的な行為”を撮り込む人たちもいます。

勝手にやってください、私の写真観とは無縁です。

「はなびら」

「はなびら」

もうすぐ寒い季節なのにね

花びらが舞うの 踊りたくなる気分よ

貴方とダンス

こっちを見て 私を見て

花びらと一緒に 綺麗に舞うからね

昨日の喧嘩は忘れたわ

今日は笑っているから もう平気よね

少し肌寒いから 包み込んでね

花びらで包んでね

私は貴方へのプレゼントになって

いつまでだって 貴方を喜ばすのよ

次の春なんて待たなくても

逢いに来て ほら、花びらが舞っているからね

   詩:井上摩耶