Yu : Art-model 僕は多くの写真家に好まれてない

僕は多くの写真家に好まれてないようです、特に国内では。 なぜなら、これまでの写真の概念をぶっ壊しているからです。 

特に新しいものを追及してるわけでもなく、自分流を通しているだけなのですが、”異端”扱いされてるようです。 ところが、世界は広いもので、”そういう私”を良しとする人たちも多くいるのです。 ネットの普及で、私は救われた(報われた)とも言えます。 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。