プロフィール

I was born and brought up in Tokyo Japan.

I have learned taking photos by myself .

I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso.

Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow.

The theme of my photography is describing the human shadows from physical and inward elegantly .

participated ………

*International photo expo 2015 / 26 February ~ 13 March………Piramid Sanat Feridiye Cad. N.23, 34437 Taksim, Istanbul, Turkey

*World Contemporary Art in Istanbul  2015 November

*Festival Europeen de la Photo de Nu (06 ~ 16 May 2016, palais de l archeveche arles, France)

*Photo Expo 2016 in Beijing,15~25 October 2016

*Photo Expo in Harajuku,Tokyo 16~18 June 2017

…  Group Exhibitions ….

*Anna Uchiyama’s first exhibition as an artist model .

25 October – 11 November 2018

New Jorg Gallery in Belgium

+ Galerie Rachel Hardouin + 15 curiosity + experiences presents Anna Uchiyama   (in Paris , France)

from November 2018 6th to December 1rst

*Sponsored by Tetsuya Fukui

23 February – 02 March 2019

Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan

*Salon de la Photo de Paris
8th – 10th – 11th   2019

 Anna Uchiyama Photo-Exhibition
Galerie 15 Art Director : Rachel Hardouin

November 6th ~ December 15th   2019
Galerie 15 Martel :15 rue Martel 75010 Paris

*L’Eurydice  : 79 Rue du Cardinal Lemoine, 75005 Paris

Photo-Exhibition 13th November 2019 ~ 15th January 2020

・・・ 東哲郎(ひがし てつろう) プロフィール ・・・

1950年1月29日生まれ、東京都世田谷区で育つ。

50歳から絵画を始め、60歳から写真を始める。

したがって、アート活動は20年、写真歴は10年ということになる。

絵画も写真も全て独学であり、海外でデビューしたこともあり、国内での知名度はないに等しい。

写真家となったきっかけは、フランスに在住するキュレイターからの展示会への誘いであったが、

当初、展示会への興味はなく断っていたが、大使館を通してのオファーがあり、

断り切れず参加することとなった。 FBに載せていた画像を見てオファーしてきたとのこと。

その展示会がイスタンブールで開催された International photo expo 2015 であり、

世界の巨匠と言われる人ばかりが名を連ね、巨匠6人+無名のアジア人1人ということになった。

それから1年後に、世界5大メジャーな展示会の一つである Festival Europeen de la Photo de Nu 

(06 ~ 16 May 2016, palais de l archeveche arles, France)に推薦され、

主にヨーロッパで写真家として知られるようになった。

同年に、北京の展示会へも招待され、来年(2021年)には、講演会を兼ねて、個展をすることになっている。

コロナ禍の状況でもあり、来年のスケジュールは組みにくいが、

パリのギャラリーで絵画展、サロンで写真展、バレンシアでは写真展を開催するつもりでいる。

展示会は、主催者・ギャラリー側の招待で参加し、自費では開催しません、といより、金銭的にできない。

被写体としてモデルになってくださる女性を募集している。 初心者歓迎!

また、プライベートフォト撮影を受け付けている。 「写真集作成」なども・・

連絡先:teh6452@gmail.com

プライベートフォト撮影「記念撮影」 「自分の裸が作品になる喜び」