アラフォーで「初めてのヌード」公開範囲

アラフォーでヌードになられる方には、それぞれの事情で「公開範囲」が限定されることが多い。 50%くらいは、全く制限がなく、顔とヌードが釣り込んでいても全く支障がない人たち・・ヌードアートに積極的姿勢を持っている人たち。 また、30%位はヌードはかまわにが顔と明らかに一致するような画像は載せないでほしい‥という条件が付く場合。 展示公開する画像はヌードでないもの、実際に撮影ではヌードで撮っていることが、それは(自分だけが見る画像として)保存して起きたもの・・と考えているようです。 様々な芸能界でそれなりの知名度がある場合、全て非公開を前提で撮影する場合もあります‥この場合は有料になります。 

– 被写体になることを希望する方々へ –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。