Mido : 胃の内視鏡検査

胃の内視鏡検査というのは、何種類か検査の仕方があって、僕が受けたのは麻酔が効いてるので、もっとも楽なものらしい。 痛くもなんともなくて、本当に喉から食道を通って、胃の中まで見たのか?と思うくらい楽。 調子が悪くなったのは、2か月くらい前からで、様子を見てましたが、最近になって、食べたものが胃の上あたりでひかかって、食事が難しくなったので、たぶん、末期の腫瘍かなんかなのだろう・・と、思って。 幸い、逆流性胃炎とか言って、命にはかかわらないみたいで・・助かったみたいです。 そう言えば、薬ももらわなかったな・・、とりあえず、生活習慣を少しづつ変えていくかな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。