Kaosu : 不器用な人間の生き様

このモデルと対面すると、表面的にはぐしゃぐしゃなのだが、隠された”内面の真っすぐさ”を知ることとなり、ただ写し撮るだけでなく、彼女の内面まで踏み込んだ撮影をしなければ!と思うようになる。 不器用な人間が真っすぐに生きようとする”現場”に立ち会えることは、とても感慨深いものであり、感動的なことでもある。

「出会い」というのはとても大切で、その人に出会うことで人生の流れが変わってしまうこともある。 この人(モデル)に出会うことによって、”真っすぐ生きる”ことを知った気がした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。