ホテルでの撮影の危うさ

ホテルでの撮影の危うさがニュースになってます。

この画像を見ればお分かりのように「ホテルでの撮影」になってます。

ここは、ホテル兼スタジオとして、埼玉県にある「知る人ぞ知るホテル」。

照明機材を持ち込んで撮影してます。

普段はパリにいるので、

良い作品にして、「パリで展示会をしよう!」というこで、

志を同じくする者として、同志のような関係であり、

ホテルでもあり、寛ぎながら5時間くらいの撮影になりました。

信頼関係が確立しており、お互いに気遣いは全くないのです。

「ホテルでの撮影の危うさ・・」について

ランジェリーもしくはヌードでの撮影となれば、

スタジオを持たない写真家にとってはホテルを利用するくらいしか、

撮影場所はないわけです。

自然の中では、周囲に人がいない‥と言う意味では、

ホテル以上にリスクがあります。

当然のように”事故”は起きます。

インスタなどでは、「モデルします・有償」という

ハッシュタグが付けられます。

写真撮影以外の分野でも、いくらでも、不心得者はいます。

相手の素性も調べずに、

高いお金を提示してモデルする側の無防備さに問題があります。

(有償を前提とするモデルさんへ・・)

腕も良くて品性もある写真家って、ほんと少ないんですよ。

腕は悪くてもよいから、”安全な写真家さん”を選びましょう。

お金払えば、何しても良い・・と思ってる輩はいくらでもいます。

撮影スタジオでの作品創り

投稿者:

Tetsuro Higashi

I was born and brought up in Tokyo Japan. Now I teach mathematics . At age 20 I took up painting. I took up taking photos before 5 years. I have learned taking photos by myself . I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso. Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow. * INTERNATIONAL PHOTO EXPO 2015 / 26 February ~ 31 March Piramid Sanat Istanbul, Turkey * World Contemporary Art 2015 Nobember Piramid Sanat Istanbul, Turkey * Festival Europeen de la Photo de Nu 06 ~ 16 May 2016 Solo exposition at palais de l archeveche arles, France *2016 Photo Beijing 13~26th October *Sponsored by Tetsuya Fukui 23 February - 02 March 2019 Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan *Salon de la Photo de Paris 8th – 10th – 11th 2019 directed by Rachel Hardouin *Photo Expo Setagaya April 2020 in Galerie #1317 *Exhibition NAKED 2020 in Himeji    Produce : Akiko Shinmura      Event Organizer : Audience Aresorate December 1th ~ 14th  2020