カメラの性能

この画像は、Nikon D810 & ニコールのレンズで撮っている。

今は、D850 と D780になっているので、

僕のカメラは一時代古いものになっている。

また、Nikon からはZⅡシリーズと言って、

ミラーレスで口径の広いカメラも出ている。

Nikon D810はここ5年間で100万ショットくらいは撮ってきたので、

さすがに限界がきている(オバーホール費用は7万円)

小型で持ち歩きやすく描写力がしっかりしている・・という条件で

D780を買おうかと思っている。

描写力では口径が広い分、Zシリーズが上のようですが、

口径の合うレンズを持ってない。

展示会に使うという写真ということで、

かなり引き延ばして出力するので、上に挙げたものに限られる。

PC上に乗せるためだけの画像であれば、

中古のズームレンズ付きの数万円のカメラで十分です。

クオリティーの高い画像にするには、操作が難しいですが。

高いカメラを使うと、撮影が易しくなります。

悪条件でも、白飛びせず黒潰れせず、撮りきってしまいますから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中