「依存」

「依存」

依存症というと、あたかも病であるかのようなので「依存」としよう

人は、何かに依存してる

拠りどころであったり、心の支えとも言える

ただ、その依存が「ギャンブル」だったり

「アルコール」「恋愛・性愛」だったりすると、ちょっと困ることになる。

適度なら良いが、度が過ぎると「日常」を壊してしまう

男女を問わず、魅力的な人の多くは”平凡”でないし、”堅物”でもない

ちょっと怪しいくらいがよいらしい

自分が何に依存しがちであるか、

客観性をもって自覚している人は案外少ない

私は、アルコールもギャンブルもやらないが、

それでは、何に依存しているのだろう?

Anna Uchiyama https://tetsurohigashi.com/anna-uchiyama-2/

コメントは受け付けていません。