ロシアンルーレット

ロシアンルーレット Russian roulette

リボルバー式拳銃に一発だけ弾を込め、弾倉を回転させて弾の位置を分からなくしたのち、相互に自分の頭に向けて引き金を引く、死を賭けた遊び。

リボルバーは6発玉が込められるので、1回引き金をを引くごとに

死の確率は6分のⅠ。

もっと、確率は低いのだろうが、今回の事態は私にとって、

まさしくロシアンルーレット。

<コラム> Syoudou Sawaguchi

いま私たちは必ず世界史、日本史に残る劇的な状況の中で、こうして生きているわけです。 人類の歴史の中で何回かこういう大感染があったことは記録されているけれど、いま私たちはそういう過去の記録の中ではなく、現実にこうして日々生きているわけで、これって凄いことだと思うんですよね。 誰もが望んだわけではないけれど、否応なくこのような状況のただ中に放り込まれて、一人一人の事情は様々で、しかし、生まれてきたからには必ず死ぬのはこの世の定め、摂理なのですから、どんな死に方をするにせよ、必ず死ぬことに例外のある訳はなく、ただ願わくは苦しい死に方はしたくはないと思うけれど、それだってどうなるのかは誰にもわからない。 

毎日、コロナによる感染者の死亡が報じられていて、でも、コロナでない死亡者も毎日たくさんいるわけで、そのことは何も報じられない。そう、ことさらマスコミを使ってまで知らせる必要のない当たり前の事実だからです。 世界史に残る劇的な状況の中で、普通に死んでいくたくさんの人たちこそが、今は願わしい一つの在り方になっている、ということが浮き彫りになってきているわけです。 

これまでの世界的大感染の後には、すぐにではなくとも、それまでの常識となって、人々を規制していた大きな理念や世界観が否応なく変わっていった、と言われています。 きっと今度のこのパンデミックの後にも、そういう大転換が起きる前触れのような事柄が、私たちにも感じられれてくることでしょう。 いわば私たちは自分の意志とは関わりなく、何かある大きな力によって、この大感染に立ち会うようにと選ばれてしまった存在なのだと思います。 冷静に観察していきたいものです。

コメントは受け付けていません。