和をテーマにした撮影の難しさ

この写真は、京都で花魁の衣装で撮影できる「舞香」で撮ってます

スタイリストのセンスが抜群で、衣装も素晴らしい

着物や背景などもすべてひっくるめて、

和をテーマにした撮影が難しいのは、いかにして、彩度を抑え込んだ照明ができるか?

また、編集段階で色をどのようにして調整するか?

”手に負えない”ときには、消して他の色に置き換えることもする

一歩間違えれば、はっちゃめちゃな、とんちんかんな「絵」になってしまう

ところで、この「絵」に関して、色彩に関する絵画的な思考を始めてみよう・・

ピカソが「夢見る人」を描いた当時の絵にアンカー的な役割を担っていた「色」がある

サッカーで言えば、アンカー的な役割を担うポジション(今年のW杯では長谷部?)がある

様々な個性を生かし、緩衝するような働きをする

この時代のピカソであれば、「グレーっぽい濃い紫色」

この色の置き方こそが、その絵画のくさびとなり、ピカソのバランス感覚に収まりをつける

ところで、この「絵」関しては、

ワシリー・カンディンスキーの初期の色彩を思い浮かべてほしい

ワシリーのアンカー色は「白」であり、襟の白が同様な役割を担っている

赤、青、黄色、黒などの主張の強い色に見事に襟の白がバランスを与えている

それから、この「絵」には”胆”になる色彩が入っていることにお気づきだろうか

べっ甲色の簪の後ろに見える「明るいブルー」です。

この部分に指を置いて隠してみてほしい、そうすると、単に美しい絵には見えるが

特別な絵には見えない

この「明るいブルー」は視覚には入ってこないが、

この絵を確実に特別な絵にしている

白黒画像においては、影の出来方の美しさが基準となるように

色彩画像においては、アンカー的な役割を果たす色(部分)があり、

視覚的には気が付かないでいるが、

その絵を特別な絵にしている”隠れた色”の存在があることを知っておきたい。

 

 

投稿者: Tetsuro Higashi

I was born and brought up in Tokyo Japan. Now I teach mathematics . At age 20 I took up painting. I took up taking photos before 5 years. I have learned taking photos by myself . I grew up while watching ukiyo-e and have learned a lot from Sandro Botticelli , Pablo Picasso. Studying works of Rembrandt Hamensz . Van Rijn, I make up the light and shadow. + INTERNATIONAL PHOTO EXPO 2015 / 26 February ~ 31 March Piramid Sanat Istanbul, Turkey + World Contemporary Art 2015 Nobember + Festival Europeen de la Photo de Nu 06 ~ 16 May 2016 Solo exposition at palais de l archeveche arles, France +2016 Photo Beijing 13~26th October Group exhibitions ..... *Anna Uchiyama’s first exhibition as an artist model . 25 October - 11 November 2018 New Jorg Gallery in Belgium + Galerie Rachel Hardouin + 15 curiosity + experiences presents Anna Uchiyama (in Paris , France) from November 2018 6th to December 1rst *Sponsored by Tetsuya Fukui 23 February - 02 March 2019 Cafe & Bar Reverse in Ginza,Tokyo,Japan *Salon de la Photo de Paris 8th – 10th – 11th 2019 * Anna Uchiyama Photo-Exhibition Galerie 15 Art Director : Rachel Hardouin November 6th ~ December 15th 2019 Galerie 15 Martel :15 rue Martel 75010 Paris *MERCRED 13 NOVEMBRE / MERCRED 15 JANVIER 2020                                       ANNA  UCHIYAMA                                                                                           VERNISSAGE MERCRED 13 NOVEBRE 2019 L’Eurydice  : 79 Rue du Cardinal Lemoine, 75005 Paris                                              Ouvert de 17H a 2H00,ferme le lundi                                                                 Evenement produit par la GALERIE RACHEL HERDDOUIN                                         15, rue Martel 75010 Paris, Galerie de I'intime 4e etage.15 martel.com *Exhibition NAKED 2020 in Himeji    Produce : Akiko Shinmura      Event Organizer : Audience Aresorate December 1th ~ 14th  2020

“和をテーマにした撮影の難しさ” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。