作品撮り

多くのフォトグラファーや画家の被写体になっているモデルに尋ねることがある・・

「僕の撮影ってどんな感じ?」

僕は他のフォトグラファーの撮影するところを見たことがないので。

「シャッターを切る回数が多いみたい・・」と言われた

そういえば、連射なしで少なくて3000ショット、多い時は8000ショットくらいまで

その間、4時間くらいで、休憩なども入るので、実質3時間弱

ほぼ連続してシャッターを切っている

ちなみに、人差し指で押せるのは3000ショットが限界で

中指、親指というように、代えていく

そうしないと、腱鞘炎になってしまう

とはいえ、一番きついのは、シャッターを切る間は呼吸を止めているからね

それと、体というものは、動かしてるときよりも、固めているときの方がエネルギーを使う

腰や肩、首など・・いろいろとヤバイ。

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中