七夕飾り

笹舟を浮かべるその時は
七夕飾りに名を書いて
二人が共にいついつまでも
仲良く一緒に歩けますよう
雨の日には傘をさしながら
吹雪の日には盾になりながら
晴れの日には手をつなぎながら
仲良く一緒に歩けますよう
綺麗に名前を書いて
七夕飾りに吊るしましょう

そして今
まあるく赤いお月さまが
笹舟の少し向こうに佇んで
二人の顔を照らしてる
七夕飾りを照らしてる
寂しくも悲しくも何ともないのに
なぜかしら涙が止まらない
二人の顔を照らしてる
涙の中のお月さまを照らしてる
銀河の果てを照らしてる

 

text by Syoudou Sawaguchi

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中