いじめ

この写真とは、全く関係ない話・・・「いじめ」について

自然界を支配するもの・・

それは「弱肉強食」の論理

より強いものが生き残り、適応力のないものは滅びていく

「いじめ」を肯定しているわけではなく、

我々がそれなりに”健康”であることは、

より強い遺伝子を持ったものが生き残ってきた、「淘汰の歴史」に因るところ

だから、「いじめ撲滅・・」なんてことを言うのは、愚かな話

これからも、永遠に続くこと・・・

だから、なくすことではなく、どう対処するか!?ということ

「いじめ」はあることを前提として、どう真摯に向き合っていくか!

その議論をしっかりしていくこと

教育の現場でのいじめが明るみに出て、

現場の教育関係者の「頭を深く下げた謝罪」を見るとき

”事なかれ主義”を続けてきたからなのだろうか、

”ずるく立ち回って来た”から、その地位にあるのか、

関電の謝罪会見にも同様な”顔”があったけど

その場をどうにか収めて、

逃げ腰で、

無表情な人間味のない ”救われない顔”が、そこにはある

この社会でしっかり取り組まないといけないのは

「いじめ」を議論する前に

そういう ”救われない顔” をした人間どもを組織の上位におかないこと!

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中