2016 expo Beijing

展示会場  向かって右側がフランスのフォト・主席・Bruno Rédarès氏、左は僕の作品。

僕の作品の方にはライトが暗めになってます。それには、理由があって、露出度の問題なのか、他の理由があるのか、今開催を統括する文化庁から「展示作品から外すよう・・」お達しがあったそうです。ところが、写真協会の方々のご尽力があって、暗めの光の中ならOKといところで落ち着いたそうです。

誰がどのような判断でこのようなことをするのか!?会場を統括する人を呼んで、僕に直接説明するように求めたのですが、それをすると、協会側に迷惑が掛かることもあるとの危惧もあり、止めときました。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中